スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.01.14 Saturday | - |

1号ハウスの様子(7月)

 1号ハウスには今「センニチコウ」という花があります。

別々の品種が1色ずつあるので紹介します。

最初に「センニチコウ ファイヤーワークス」というセンニチコウは花が紫色で、所々黄色くなっています。とても背が高い植物になりまーす。





 そしてもう一つは「センニチコウ ローズネオン」という種類です。これは濃い紫で丸々としています。花の数は多いです。

2010.07.06 Tuesday | 1号ハウス |

1号ハウスの様子(6月)

今1号ハウスでセンニチコウが育ってきたよ。
ピンクの花が咲きそうだよ。

写真1:センニチコウ ローズネオン

これからセージのバリエガータも育つから楽しみです

写真2:チェリーセージ バリエガータ

2010.06.17 Thursday | 1号ハウス |

1号ハウスでLet's Cooking!!

ビニールハウスの中でとれたて野菜が調理ができるとしたら、とても素敵だと思いませんか・・・?




1号ハウスには大きな調理鍋といった調理器具、洗い場やガスコンロや冷蔵庫といった設備があり、実際に調理をすることができるのです。

ビニールハウスの中での料理はとても楽しそうですよね!!!!

今日は実際につくられた料理をほんのちょこっとですが紹介します♪♪




まずは、とても色鮮やかな料理をご紹介☆


こちらは野菜の中にかとうふぁーむで育てたお花の花びらを混ぜた、花農家さんならではのいろとりどりサラダ。

葉野菜の緑とミニトマトの赤に、花びらの紫と黄色が野菜サラダにさらなる彩りをあたえています。

見ているだけでもとても幸せな気分になりますが、味ももちろんおいしいです◎



この料理はかとうふぁーむのイベントでお客さんにふるまわれる料理として考案されたものです。

いろとりどりサラダの他にも、手作りピーナッツオイルを使った料理やピーナッツおこわなどの畑の野菜をふんだんに使った料理がたくさん披露されました。

特に、ピーナッツおこわはかとうふぁーむの名物料理として大人気!!!

ごはんと一緒に炊いてとてもやわらかくなったピーナッツもかたいピーナッツとはまた違うおいしさがあり、ごはんの方もピーナッツと一緒に炊いたことで色と甘みが加わります。


食べたことないかたにはぜひ一度食べてほしい、ピーナッツの魅力が再発見できる絶品料理です!!!!






次にご紹介するのは、畑野菜の定番とうもろこし!!
1号館

とうもろこしは実は新潟大学サークル「まめっこ」が育てたものなのですが、加藤さんの畑の鍋をお借りしてとれたての野菜を調理してみんなで食べています。

とれたて野菜をすぐに食べられるなんてとてもゼイタク!!

農のプロではない学生にとってはおいしい野菜ができたかとてもドキドキする瞬間でもありますが・・・

おいしくできた野菜はかとうふぁーむの方々におすそわけします♪♪

もちろん食べるのもビニールハウスの中!ですが、春や夏などのあたたかい季節で天候の良い日はハウス外のミニテラス(?)で青空の下のランチを楽しむことも・・・





ほんとにちょっこだけの紹介になってしまったのですが、かとうふぁーむでは上に書いたように収穫した野菜を調理する楽しみ・おいしい野菜を食べる喜びも味わうことができます!

大人数でのクッキングやごはん会はにぎやかな宴会にいるようで、ほんとうにしあわな時間なのです。






2009.11.22 Sunday | 1号ハウス |

1号ハウス ≪秋のようす≫



こちらは 『 みんなの ハウス 』 です。

スタッフの お茶飲みテーブルがあったり 勉強机?があったり
『 加藤ちゃんのイス 』 もあります。

奥のスペースは 収穫祭の 来てくれたお子さん用に ひろびろ
あけてみました。

ここでなにが起こるかは。。。 当日の お楽しみです!

2008.10.31 Friday | 1号ハウス |